スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告など。。。

通訳案内士試験を受けました。英語関係で唯一の国家資格なんですよね、これ。以前から気になっていたものの英語のヒトが地理や歴史の勉強をせなアカンという不自然さ(?)に抵抗があって実行に移せていなかったのですが、なんと!週3日お世話になっている専門学校が準会場になると知って陥落しました。(そういう理由ですか。(-_-;))

で、お引き受けしている英検準1級対策本が7月末ぐらいには書き上がるであろうので、まあ2,3週間は勉強できるやろ、と思っておったのでありますが・・・・・


        甘かった!!

一夜漬けさえままならず、試験開始前30分だけアッサリ浅漬にすることにしました。(←メッ!(-_-;))英語の試験はもちろん免除なので、受験するのは地理・歴史・一般常識の3科目。小・中・高と社会はまあ得意やったやん!と自分を慰めつつ会場に入りました。「知らないものは考えてもわかりません。てきとーに塗り絵して次の問題に移ってください。」とTOEICの授業でこれまで数限りなく言ってきたので、もちろん自分自身もそれに従い、地理は開始25分後に退室。(この時点での予想点数:55点・・・一応、60点が合格ラインです。^^;)歴史もほぼ25分後に退室。(この時点での予想点数:60点)最後の一般常識だけは粘れば何となくできる感じがしたので(←だから、それは大間違い!知らないものはどうしようもありませんからっ。^^;)試験時間の最後までいました。

その日の夜にいくつかのサイトで解答速報が上がるのですが、これがまたサイトによって全然答えが違う!(苦笑)2時間後ぐらいに戻ってみたら解答が変更になっていたりもしまして。たぶん、ですが私の点数は地理:69点 歴史:72点 一般常識:51点っぽいです。どうやら一般常識は難しかったようで、合格ラインもそれなりに下がる可能性が大のようですが、期待はしていません。(っつか3科目とも「できた感」「わかっている感」ゼロやのに、こんなヤツを合格させたらアカンでしょう。^^;)来年、また一般常識だけ受験することにしますわ。

えっと、繰り返しになりますが、9月6日(土)夕方からジュンク堂書店大阪本店で「アルクTTTスーパー講師シリーズ 新刊発売記念特別セミナー『鬼の変速メソッド』であなたの耳が変わる!TOEICテスト 長文リスニング攻略セミナー」があります。詳細は →こちらへ♪

そして翌9月7日(日)は天満嗣雄さん主催の「第20回TOEICまつり」です。詳細は→こちらへ♪

あ、その前に米田りり子さんのつなぎすとサロン主催の英語発音セミナーが8月31日(日)にありますが、これは例によって例のごとく、ありがたいことに満員御礼となっております。m(__)m

では執筆に戻ります。^^
スポンサーサイト
プロフィール

Joy

Author:Joy
・TOEICテスト990点満点
・TOEIC S/Wテスト400点満点
・英検1級(優良賞受賞)
・通訳案内士(英語)
・高卒・留学経験なし
・大学と専門学校と高校で英語各分野を教えていたり、たまに英語の先生に英語をお教えしたり
・・・・・な、株式会社の代表取締役のオバチャンです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。